継続は力なり!

仏教の大学なのでなんなんですが、メリークリスマス!

世の中はクリスマスということで、先日、娘の通うピアノ教室でもクリスマス会がありました。ビンゴをしたり、プレゼント交換をしたりという楽しい催しなのですが、前半は親も参加して、子どもたちが一人一曲ずつ練習の成果を発表してくれました。

小一の娘は「イッツ・ア・スモールワールド」を間違うことなく堂々と弾きました。4月から習い始めて、まだ一年も経っていないうちに両手を使って一曲弾けるようになるとは、親ばかながら感激しました。

もちろん、これは先生の指導のお陰なんですが、同じくらい大きいのがほぼ、毎日、欠かさず行った練習ではないかと思います。たまにはノリノリの時もありましたが、改めて数えてみるとイヤイヤながらやっていた時の方が多いような気がします。妻に厳しく指導されて泣きながらやっていたことも...

とっても当たり前のことですが、忘れがちなこと、『継続することの重要性』を感じさせられました。

継続といえばこのブログも7月にスタートし、ほぼ、毎日、更新をしています。少しずつですが反響もいただき、こつこつと発信していくことの大切さを感じています。来週一杯は冬休みとして、1月4日に再開しますので、来年もどうぞ、よろしくお願いします。

一足早いですが、みなさま、よいお年を!

近棟 健二

2009/12/25 06:00 | 未分類comment(0)trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |  NEXT»»