秋は、人と本との出会い

秋学期が始まり、1ケ月ですね。。少し遅れた夏バテ?でご無沙汰していました。

上野の日本精神病理学会が東京芸大であった。(下記は、ランチタイムの芸大生の演奏付!)
神田橋先生の公開SVは人、人、人で溢れかえっていた。
何が起きているの?
「EBM、薬物療法への失望」(ある先生が壇上でおっしゃっていた)なのか?。
とにかく、伝説の巨匠の技を見たい、と全国から集まった。
やはり、人の話を聴きにいくというのは、その人のオーラを観にいくということなのだ、と実感した。
純粋に「尊敬できる人と出会う」ことの素晴らしさを感じた日だった。

芸大4

 下記は、武蔵野市(東京)の図書館。とにかく学びたい人が溢れ返っている。 
 赤ちゃんから高齢者まで。もちろんカフェでのーんびりの人も。
武蔵野市2

いい本とも出会いたい秋です。                            真柄 希里穂

2014/10/29 18:45 | 未分類trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |  NEXT»»