ラズベリー・パイはおいしいか

 Rasberry PRasberry Pi2 B_1i とはいってもお菓子じゃなく、英国製の手のひらに乗るコンピューターです。美味しいパイはPieです。

 ラズベリー・パイにはUSB端子、HDMI端子があり、キイボード、マウス、無線LAN、モニターをつなぎます。HDDもなく、1センチ角のMicroSDカードですませます。
 電源はスマートフオン用の充電器を流用しますが、スイッチなんてものはありません。ケースもなく基盤のままです。

 このコンピューターをつかってハイレゾが聞けるオーデイオ機器を作ろうと思いました。トラ技誌(CQ出版社)9月号を読んだからです。ただし、技術も知識もに足りませんので時間が必要です。
 ほかにも電気回路の制御、動画撮影、温度や湿度の測定、はやりの衝突を回避する自動車模型、学習用ですからプログラミングもできます。ラズベリー・パイ財団のHPをみると楽しそう。https://www.raspberrypi.org/help/what-is-a-raspberry-pi/ アニメ動画をご覧下さい。ただし英語ですが、雰囲気だけでも。

Rasberry Pi2 B_2  ラズベリー・パイ、略してラズパイはリナックスLinuxtというOSオペレーティング・システムで動きます。リナックスは世界中のボランテイアが開発、公開し改良を重ねています。

 リナックスはMac OSXやWindowsのように画面をマウスでクリックするだけで全て操作できるというわけにはいかず、チカチカひかるプロンプトに英文字でコマンドを打つ必要があります。ふた昔前のMS-DOSの気分です。

 ケースは別売されていますが、ブロックのレゴを使ったケースが人気のようです。財団のHPに12歳の少女がレゴによる作り方を公開しています。https://www.raspberrypi.org/blog/bizs-lego-case-the-borreaton-scouts-hit-germany/

 およそ社会福祉に関係ありませんが、夏休みの自由研究はこれで決まりです。うまく作れるかな。  (ホンダタカシ)

2015/08/28 21:32 | 未分類trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |  NEXT»»