梅小路蒸気機関車館

梅小路4

猛暑が長く続いた夏もようやく終わり、私の大好きな秋がやってきました。
秋といえば、行楽シーズン。この3連休、みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は、親子3人で、京都市にある梅小路蒸気機関車館に行ってきました!
2歳半になる我が王子のブームは、乗り物。とくに電車が大好きです。

保育園からの帰園時には、必ず

「でんしゃ みみいくっ(見に行く)!!!!」
といって、小1時間、線路沿いをママチャリで走る毎日。

テレビで蒸気機関車を観た時も、大興奮。

「じょうききかんしゃ の~り~た~い~ !!! 」
と、のたまう我が王子。

ということで、この週末、念願の蒸気機関車に乗りに、梅小路まで出かけました。
連休中ということもあって、お客さんも結構多く、ほとんどが子連れファミリーでした。
蒸気機関車館に着くと、すぐ子ども向けのイベントが始まりました。

絵本読み語り「ネルソンくん」
梅小路3

梅小路5

学生さんらしき若い女性が、楽しく読み聞かせをしてくれていました。

それ以外にも、子どもの遊具や休憩場所が充実しているところも
子連れファミリーには、うれしいところ(^o^)/♪

さて、メインの蒸気機関車の展示コーナーへ…。

冒頭の写真は、「扇形車庫」。大正3年に建設されたもので、重要文化財なのだそうです。
たくさんの蒸気機関車が扇を開いたような形をした車庫に納められていて、
その姿は、圧巻でした。
この車庫が展示コーナーになっていて、機関車のなかに入ることができるんです。

梅小路1
わが王子(↑)も、大興奮!でした。

ところで、蒸気機関車の車輪って、大きいんですね。
背比べをしてみました。
梅小路2


さて、メインイベントのSLスチーム号の乗車体験!
蒸気機関車の汽笛が「ほえ~~っ!」と鳴って、発車。
往復1㎞の道のりを、ゆっくりと走ります。
なんだか、わくわくしてきました。
しかし。。。。

我が王子の様子をみると、蒸気機関車はそっちのけで、
遠くに見える新幹線を指さし、「しんかんせん!」と大興奮。
気がつくと、そこらじゅうの子どもたちが、新幹線にフィーバーしていました。

「じょうききかんしゃ のりたい!!!!」と言ってたのは誰?


というわけで、とても楽しいひとときでした。
鉄道ファンの人も、そうでない人も、おすすめスポットです。



砂脇 恵

関連記事

2010/09/21 00:25 | 未分類comment(1)trackback(0)  | top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:65 2010/11/03 06:55 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |