いい夫婦と大工さん

日本では、毎日が何かしらの記念日で、日本記念日協会によれば、1200を超える記念日があるとのことです。今日は、「いい息の日」「共育の日」「シュークリームの日」「松阪牛の日」「クレープの日」だそうです。

では、11月22日は何の日かご存じですか?数字の並びで「いい夫婦の日」です。それにちなんだ夫婦に関する調査が明治安田生命から発表されています。

「配偶者に不満を感じることは何ですか?」という質問で妻が多く選んだ項目は、「気が利かない」「整理整頓ができない」「家事の協力をしない」で、「特に不満なし」と答えている人は、18.6%しかいません。一方、夫は「特に不満なし」と答えた人が41.1%となっていて、大きなギャップが見られます。

とここまでは、よくある調査結果だなあと思ったのですが、「配偶者からの愛情を感じていますか」「夫婦関係は円満ですか」という質問への答えを見て少し、驚きました。

「愛情を感じている」「円満である」と答えた割合はどのくらいだと思いますか?結果は、前者が81.8%、後者が83.8%とともに8割を超える高い割合となっています。夫婦それぞれの数字は発表されていないので、差があるのかないのか分からないのですが、発表に含まれていないということはおそらく差がみられなかったのではないかと思います。

3つの質問から見えてくるのは、不満を持ちながらも仲良く過ごしている夫婦の姿が標準的なんだと言うことです。「夫婦は一番近い他人」という言葉もありますが、微妙に違う価値観を持つ二人が生活しいくので摩擦は当然あり、不満を持つのも当然です。それでも、仲良く過ごしているという結果を見てなんだかホッとさせられました。

ちなみに11月22日は「大工の日」でもあるそうで、家(ホーム)を作っていくということでは、夫婦も大工さんのようですね。

近棟 健二

関連記事

2010/11/19 11:46 | 未分類comment(0)trackback(0)  | top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |