社会福祉を学ぶ学生にオススメの番組

              IMG_3052_convert_20110507104506 ニチニチソウ縮小版
              (道端で可憐な花が目についた。「ツルニチニチソウ」という)

 
 失語症になった人、震災で住む場所を失った高齢者や障害者などが今どのような生活をしていて、必要な支援は何かを伝えてくれる番組がある。NHK教育の「福祉ネットワーク」である。毎週月から木曜日まで午後8時から29分間の番組である。

 社会福祉を学んでいる学生にオススメの番組である。大学での書物を通じての学びはそれはそれで重要ではあるが、社会福祉の実際を知ることがそれと同じくらいに大事である。しかし、実際を知るということは簡単そうで以外に難しい。それは、支援を必要とする人のプライバシーに密接にかかわることであるからである。

 寝たきりや認知症の高齢者が生活されている施設や自宅を訪問して、高齢者の生活や介護者の様子を知るということは通常、なかなかできないことである。しかし、番組では生活の様子を映像で見せてくれる。30分という短い時間に幅広い分野の問題について、肝心なことをわかりやすくコンパクトにまとめてくれている。重要なことを気軽に学ぶことができる。
 
 今週は次のような番組が予定されている。

 9日(月) にっぽんリハビリ応援団シリーズ 失語症に希望の光を!
      第1回「演劇で出会った言葉のリハビリ」
 10日(火)  にっぽんリハビリ応援団シリーズ 失語症に希望の光を!
      第2回「演劇は心のリハビリ」
 11日(水) 東日本大震災
 12日(木) 公開・すこやか長寿 簡単!ながらトレーニングで若返ろう

 また、再放送(午後0:00~)では、東日本大震災で被災された障害者や高齢者、医療機関の問題を取り上げている。
 
 なお、人気シリーズの動画を紹介するコーナーが月1回公開されている。今月は「ハートをつなごう 若者のこころの病 反響編」である。http://www.nhk.or.jp/heart-net/video/

              IMG_3048_convert_20110507104935 キンカン縮小版
               (「キンカン皮食て、実やろか♪」。ご近所の植え込みで)

                                              (明石隆行)

関連記事

2011/05/09 00:41 | 未分類comment(2)trackback(0)  | top

コメント

観て今後の自分に役立てます!!

No:82 2011/05/10 19:33 | #- URL [ 編集 ]

観て今後の自分に役立てます

No:83 2011/05/10 19:33 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |