新しい年がはじまりました。

 今年はことのほか寒く、こたつで丸くなる他はない新年でした。

 でも、2日にはこたつから抜け出して、大阪の住吉大社に初詣でR0014286.jpgに参りました。環状線の新今宮で下車し、隣接する阪堺線南霞町駅から乗車しますが、ここはパチンコ店の軒を借りているような駅舎です。阪堺電車http://www.hankai.co.jp/index.html、通称チンチン電車で20分ほど揺られ、神社のまん前、住吉鳥居前で下車します。旧型電車だとつり革にしがみつくらいよく揺れます。

 驚いたのは、チンチン電車を撮る鉄道マニアの多さです。ここは阪堺線と上町線が平面交差する大変めずらしいところです。この交差点そのものが住吉駅で、電車が交差点を通過すると宅タクシーもおっちゃんも通ります。写真右奥が住吉大社です。大きな一眼レフをかかえ、がたんがたんと電車が通るたびに、思い詰めような表情のマニアがいっせR0014290_Ed01.jpg いにカメラを向けます。

  住吉大社http://www.sumiyoshitaisha.net/index.shtmlには、4つの本宮のある本殿ほか摂社や末社が多くあります。そのひとつ初辰まいりの楠珺R0014296.jpg(なんくんしゃ)の正装姿の招福猫です。右”手”をあげている方が「商売繁盛」、左”手”を あげている方が「家内安全」です。ホームページによりますと、「はったつさん」と呼ばれているそうで、毎月最初の辰の日にお参りし、4年間続けると「四十八辰」、つまり始終発達を祈願するお参りです。
R0014301.jpg
 ”一つ歳をとると二つ楽しみはふえる”と年賀状に書きましたが、それは子どもだけのことではありません。そうありたいものだと思い、昨年の友人からの賀状にあった文句を拝借しました。本年のみなさまのご繁栄をお祈りいたします。 (本多隆司)



関連記事

2012/01/06 22:25 | 未分類comment(0)trackback(0)  | top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |