大学の講義を好きな科目だけ受講できたら

 自分の食べたい料理を選んでトレイに乗せていきレジで料金を支払って食事をする形式の飲食店をカフェテリアという。大学の講義もカフェテリアのように、好きな科目だけを選んで受講できないか。このようなことをお考えの方がいらっしゃるのでは。

 カフェテリアのような形式で受講することを大学では「聴講(ちょうこう)」と呼んでいる。春学期だけ、秋学期だけ、あるいは1年を通じて好きな科目を選んで(1科目からOK)受講できる制度である。しかも、カルチャーセンターよりもお安く受講できる。

                           (満開のアジサイ)
             縮小版 アジサイ


 現在、本学では仏教学科と社会福祉学科の講義に67人の方が聴講生として正規の学生といっしょに学ばれている。約6割が50歳以上の方である。「定年退職をして時間ができたので仏教について学びたい」、「仏画に興味があって」、「家族に介護が必要となったので」、と受講の動機はさまざまである。8年間聴講されている方、1年に10科目聴講されている方もおられる。ある77歳の男性などは、一昨年は「仏教学概論」を、昨年は「(文化財の)保存学」を、今年は「老人福祉論」を聴講されている。「これまで知らなかったことを知ることができてうれしい」とおっしゃっている。

 本学にはこの方のように「学ばざれば、すなわち老いて衰える」(年をとるから老いるのでなく、学ぶことをやめることによって老いる)の精神の持ち主が多く集まっている。

 もっと学びたいという方には聴講はオススメである。聴講の手続きや受講できる科目など、詳しいことはホームページをご覧になるか、大学までお問い合わせいただきたい。

                         (ガクアジサイもまもなく咲きそろう)
                 縮小版 ガクアジサイ


                                             (明石隆行)

関連記事

2012/06/18 00:24 | 未分類comment(0)trackback(0)  | top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |