「第7回全国校区・小地域福祉活動サミットinみえ」に参加しませんか

少子高齢化が進む中、ますます、地域福祉活動の重要性が増しています。このブログでも向島南小学校区社協の取り組みをご紹介しましたが、小・中学校区や町内会・自治会などの日常生活圏域での活動が全国で活発に行われています。

そんな皆さんが全国から集まり、実践交流を通じて活動の幅を広げ、日々の活動の質を高め合うことを目的に「第7回全国校区・小地域福祉活動サミットinみえ」が11月28日(木)に開催されます。

これまで、豊中、西宮・宝塚、大津、松江、宇治、神戸で行われてきて、今回は三重県の津での開催となります。

全体会に続き、10の分科会に分かれるのですが、そのうちの一つ、「子どもの居場所でつながる地域の輪づくり」でコーディネーターを担当します。地域に根ざした活動をされている団体のお話しをお聞きするのが今から楽しみです。

まだ、参加受付中ですので、是非、下記のリンク先からご参加下さい。

「第7回全国校区・小地域福祉活動サミットinみえ」開催概要

近棟 健二

関連記事

2013/11/15 08:45 | 未分類trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |