労働安全衛生法 改正

平成26年6月 労働安全衛生法の改正が可決され、50人以上の企業においては、従業員全員へのストレスチックが義務づけられました。平成27年12月が施行です。
この実施者は、医師、または保健師、および一定の研修をうけた看護師、精神保健福祉士となっています。

この分野の精神保健福祉士を希望する人は増えています。ご自身が企業で働いてメンタルヘルスが大事と思った人やや、精神障害者への雇用支援に関心がある人が従事しているように思います。

さて、4月から学校は始まりましたが皆さんのストレスはいかがでしょうか。多分、5月ころにキチンとストレスが出てくるでしょう。ストレスには①心身の反応②ストレスの要因(勉強・仕事)③周囲のサポートの3点がストレスチエックには含まなければならない、とされています。

今日、学生さんから「実は、入学後1年位は、誰とも話ができなくて辛かった」「テレビを観ると世の中は就活しているのに何もしていないから不安になってきた」との話を聞きました。まずは、「なんだかわからないけれどイライラするっ!」でもいいから誰かに話をしましょう。

ケガや事故(自転車で転ぶとか)もストレスが引き起すといわれます。なんだか、忘れ物が増えたな、転ぶなぁと思ったら
自分メンテナンスをお忘れなく。

ちなみに、私は、友人とカラオケでメンテナンスしています。人薬が一番効きます♪。                
                                                               真柄 希里穂


               京都近代美術館 絵を楽しむロボット君







関連記事

2015/04/16 03:33 | 未分類trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |