3月21日は世界ダウン症の日です

 写真のTシャツは京田辺市にあるJammin http://jammin.co.jp/ 製です。Tシャツ代金3184円のうち、700円がチャリティーとして日本ダウン症協会http://www.jdss.or.jp/index.htmlに届けられます。Jammin_T.jpg
 このブランドは社会問題を強く意識されおり、そこに取り組むNPOやNGOへ代金の一部を寄付(チャリティー)することで消費者と社会を結びつけようとする意志を感じます。

 Tシャツには二つで一対の絵柄が22描かれています。22対の常染色体を表現しています。あと1対は性染色体。そのうち、21番目だけが3つあり、それがダウン症を特徴づけていることを示しています。ダウン医師が最初の報告者だったのでその名前がついたそうですが、正式にはダウン症候群です。
 知的障害などいろいろな状態をもたらしますが、芸術やスポーツなどさまざまに社会で活動されています。ダウン症の人に限ることではないのですが、知的障害者の高齢化という観点から見ると、本人の生活や日々の活動、その家族の思い、本人や家族を支える福祉仕組みなどにおいて、大きな課題となっています。

 3月21日は、国連で定められた「世界ダウン症の日」World Down Syndrome Day https://worlddownsyndromeday.org/です。小さくて見えにくいかもしれませんが、絵柄の下の方にinclusion=包み込む、とあります。残念なことに、このTシャツは2月28日までが販売期間でした。
街路
   この情報は前回に同じく、ぜんち共済の榎本さんのメールマガジンによるものです。JamminのHPもそうですが、活用させて頂きありがとうございます。
 旅行のために遅延です。  (ホンダタカシ)

 

関連記事

2016/03/04 23:05 | 未分類trackback(0)  | top

 | BLOG TOP |